« LA MOSCA旅日記 / ノアール工房個展、「揺らぐ糸」を観る | トップページ | SECOND TIME AROUND »

IT’S ALL TOO MUCH

歯が痛い。

前回の通院が終わってちょうど1ヶ月。こんなもんしかもたないのか・・・。

でも「虫歯の親知らず、痛みが治まってるのであればとりあえず様子見ましょう」って終わり方だったからな、仕方ねーか。

それはともかく。

やっぱり来たよ。本当に今年は大変革の1年だな。いや、世間のじゃなく自分の。結果がどうなるか気になるし、今後の生活に大きな変化をもたらしそうだけど今、チマチマ考えたところでどうもならないし、様子見だな、コレも。

それにしてもいろんなことが起こり過ぎて疲れる。トゥー・マッチだ。

変化のスピードが上がってるというより、自分が歳食ってのろくなってて対応しきれない、全然。でも、選択さえ間違えなければ問題ない、と思う。

Dscn9002

計画的にこの本の話へ。

少し前に読み終えた伊坂幸太郎のエッセイ集、『仙台ぐらし』

2012年にハードカバーで刊行されたモノが昨年に文庫化。俺が手にしたのはこっち。

‟○○が多過ぎる”と題された前半9つのエッセイと311を経て必然的にそれにまつわる話になっていく後編、そして単行本化の際の書き下ろし、訳ありの2人のボランティアを綴った短編小説、「ブックモービル」

喫茶店で遭遇する年齢・職業不明の同士たち、ミルクコーラ、オートマ車とマニュアル車、とにかく猫が好きなこと、ケタ外れに心配性なこと、自意識過剰で被害妄想な自分(現代人には多いよね、多過ぎるぐらいに。SNS利用がディープな人は特に。かくいう俺も・・・)etc

震災に関して記述された本だと思われることを危惧する旨があとがきで語られてるけど、どうしても印象に残る、やっぱり。著者が仙台在住っていうのも勿論あるけど、それ以上に彼の小説でも執拗に繰り返される‟全体主義”に対する違和感に、コレにシンパシーを感じるから。

引用したい部分は前半の‟多過ぎる”なエッセイも含めたくさんあるけど、震災以降のモノから2つだけ。

これからどうなっていくのかはまったくわからない。が、どうせわからないのであれば、明るい未来を想像したい。とても難しいけど、想像するくらいであれば、そしてそれを少し信じることくらいであれば、やってやれないことはない。

ある人に「こんな大変なことが起きちゃったけど、また楽しいのを書いてくださいね」と言われ、‟ああ、そうか、僕は楽しい話を読みたいんだ”と気づかされた。僕は楽しい話を書きたい。

こじつけるのはこの曲。

The Beatles - It's All Too Much

トゥー・マッチってことで(笑)

Dscn8601

レコーディング時期から考えると『マジカル・ミステリー・ツアー』でボツった曲が、寄せ集め的なこのサントラで復活ってカンジだけど個人的にはジョージの曲では好きな方。

もう1曲。

THE BLUEHEARTS - 年をとろう

♪そして楽しいことをしよう♪

俺もこの先の人生で考えてるのはそれだけ。

|

« LA MOSCA旅日記 / ノアール工房個展、「揺らぐ糸」を観る | トップページ | SECOND TIME AROUND »

戯言」カテゴリの記事

日本のパンク」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

BEATLES」カテゴリの記事

コメント

前略
ビートルズとなると食いついてしまう私です。『マジカル」は印象の薄いレコードですが、たまにぱっと思い出すメロディーが「ヘイ・ブルドッグ」だったりするんです。因みにハリスン・ナンバーでは「タックス・マン」が本日のナンバー1です。
草々

投稿: ethic1968 | 2016年7月14日 (木) 20時45分

>ethic1968様

「ヘイ・ブルドッグ」はカッコイイですよね。
でも『マジカル』じゃなく『サブマリン』でしょ?印象薄いのも。

俺もジョージでは「タックスマン」かなぁ?
あと「サヴォイ・トラッフル」

投稿: LA MOSCA | 2016年7月14日 (木) 21時40分

前略
失礼いたしました。間違いです。
「サヴォイ」はホーンとギターの絡みが好きですね。
草々

投稿: ethic1968 | 2016年7月16日 (土) 20時49分

>ethic1968様

そう!「サヴォイ・トラッフル」はホーンがカッコイイですよねぇ!!

投稿: LA MOSCA | 2016年7月16日 (土) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LA MOSCA旅日記 / ノアール工房個展、「揺らぐ糸」を観る | トップページ | SECOND TIME AROUND »