« 明日のことなんて知らねえよ | トップページ | CAN YOU HEAR ME? »

2016年7月21日 (木)

音楽があれば大丈夫

Dvc00038

久々に平日参加だった本日の講習会。

いろんな人に「●●さん、久しぶり!今年もいい色に焼けてるねぇ」と言われた。好きで焼けてるんじゃねえって(苦笑)

それから大先輩、此処は中国料理屋だよ、台湾料理じゃなくて。前に来た時も言ったけど。看板にデカデカと中国料理って書いてあるから(笑)

そんなことはどうでもいいとして明日からコレなんだね。20年かぁ。

FUJI ROCK FESTIVAL'16

今日の前夜祭、盛り上がってるかな?天気はどうなんだろう?皆勤を豪語してたご近所のTアニキは今日から行ってるのかな?いいなぁ。ミチロウも出るんだよね、今年は。

Dscn9093

07年が最後だから、もう9年も行ってないのか・・・。

97年、初の開催を知った時、‟スゲーなぁ。でも俺みたいなオッサンには無縁かな?と思った、まだ30ちょいだったのに。

翌98年、イギー・ポップの出演を知り東京へ場所を移した2回目で初参戦。スゲー楽しかったけど、翌99年に苗場開催とアナウンスされて‟もう行けないな、遠くて”と思った。

飛んで01年、97年の初来日で‟もう来ないだろうな、見納めだな”と勝手に思ってたパティ・スミスが来るっていうんで一も二もなく再びの参戦。翌02年は2年連続のパティと直前まで発表されなかったオオトリをレッチリと予測して見事に当てての2日間参戦。

1年飛んで04年、3日間の通し券のみになるってことで‟そんなんじゃ行けねえよ”と思いつつ、ルー・リード、ルースターズ復活もあって参戦。

ストゥージズが来た07年はバラ売りもあったと記憶してるけど04年で味をしめて最初から3日間参戦を決めた。

いつも「え~?」って思うのに行くと納得させられちゃう。スマッシュの日高社長の判断は正しい、常に。

忌野清志郎 - 田舎へ行こう!~Going Up The Country~

到着するとこの曲が聴こえてきて。「帰ってきたぞ!」って嬉しくなってなぁ。

この動画で言ってる人も居るけど、「知らないアーティストを知れる」ってのはフジの醍醐味だな。知ってても単独公演はまず行かないようなのも含めて。

スカパラ、ナンバーガール、アラニス・モリセット、渋さ知らズ、モーサム、陽水、ケミカル、ゆらゆら、元ちとせ、スーパーカー、ハナレグミ、キーンetc

全然、お目当てじゃなかったのに個人的なフジのベストは陽水の「最後のニュース」ケミカルの「プライベート・サイケデリック・リール」だもん。

ジャンルやらに拘らずにいろんな音楽を心開いて聴けるようになったのもフジのおかげだと思う、絶対。大感謝だよ、マジで。

Fuji_rock_festival

ケミカルはこのぐらい、いやもう少し後ろの最後方で3万人が笑顔で踊りまくる光景に感動してた。音楽ってスゴイな、いいなって。

コレ聴こうかな。

Dscn9094

Rage Against The Machine - People Of The Sun

伝説の、悪夢のような荒天に見舞われた初年度、この1曲目で水蒸気と共に跳び上がる客たちの映像を観た時の衝撃は忘れられないな。

本日の記事タイトル。

2つ目に貼った動画の客のコメントのひとつ。

至れり尽くせりの天国のような空間で、此処に行くと毎回、俺も感じたこと。

またいつか行けるといいな、フジ・ロックに。

|
|

« 明日のことなんて知らねえよ | トップページ | CAN YOU HEAR ME? »

FUJI ROCK FESTIVAL」カテゴリの記事

RC SUCCESSION」カテゴリの記事

ROCK」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。元PUNKSのおっさんです。ブログを読ませていただいた内容からして同世代です。たぶん同年齢か少しボクの方が後輩かなと察します。さて、今年のフジロック。7/22(金)にORANGE CAFEステージでTHE END、ATOMIC CAFEステージで遠藤ミチロウ(ゲスト:AZUMI)両方ともバッチリ観てきました。THE ENDはご存知THE DOORSのカヴァー中心のレパートリーですが、ザ抜き時代の「Orange Time」「Indian Moon」やベト伝の「カノン」そして「虫」までも間近で楽しむことができました。とにかくフジロック会場でバンド・セットの爆音で「虫」が聴けたという事実だけでもう昇天しそうでした。ミチロウ・ソロではオデッセイSEX、お母さん、Just LIke a Boy、天国の扉など名曲オンパレードで苗場(の一角)でミチロウ祭りでもやっているかの様相でした。来年もまたミチロウが出演するかは主催者次第でしょうが、ミチロウさんの盟友「AZUMI」、いま絶対に観ておくべきメチャメチャ楽しいお祭りバンド「白崎映美&東北6県ろ〜るショー!!」など、最奥の小さなOrange Cafeステージはおっさん泣かせの充実したラインナップで最高に楽しめました。
▼ココに写真があります。
http://fujirockexpress.net/16/p_1216

投稿: ごえもん | 2016年9月 1日 (木) 14時23分

>ごえもん様

初コメントありがとうございます。

そうそう、出たんですよね、THE ENDとソロで。
勿論、写真はおろか動画も漁って観ましたよ~。
「虫」は結成当初はやってなくて俺が初見の3月のアピアからやり始めたんだと思います。
俺も興奮しましたよ、久々のエレクトリック編成のこの曲に。
「オレンジTIME」も「インディアンムーン」も「カノン」もバンドカラーに合ってていいですよねぇ。
最新のライヴでは「誰だ!」がセットリストに加わったらしいです。

俺も今年中にもう1回観たいなぁ、THE END。

投稿: LA MOSCA | 2016年9月 1日 (木) 21時54分

>LA MOSCA様
そうです、そうです!
7/31のワンマン@アピアで「誰だ!」演りましたよ〜★
各メンバーそれぞれ活動が忙しいせいなのか、THE ENDのライヴはそんなに数多くありませんが、11月18日に渋谷のすごいイベントに出演決定したようですよ〜!
http://www.pleasure-pleasure.jp/schedule.php/2016/11

投稿: ごえもん | 2016年9月 2日 (金) 17時37分

>ごえもん様

「誰だ!」、生聴きしたんですね。
いいなぁ。
11月のはバンドの数が多いですよね。
俺はワンマンが観たいなぁ。

投稿: LA MOSCA | 2016年9月 2日 (金) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日のことなんて知らねえよ | トップページ | CAN YOU HEAR ME? »