最近のトラックバック

« ドンチュー・ノー・アイム・ア・2000マン | トップページ | この胸のリズムを信じて »

2016年8月 6日 (土)

I WANNA BE ME

Dvc00048


昨日、馴染みの学生さん(♀)から戴いた差し入れ。

死にかけてたけどこれで生き返って無事、4周り目の6.5勤務を終えて今日は休み。

今日は来週の国立の日に備えて髪切って染めて他にも諸々、準備して。

ここのところの休日のパターンで昼寝挟んで本読んだり。

伊坂幸太郎の『魔王』を再読。

04年の作品だけど怖いぐらい今の雰囲気にぴったり。1年前に読んでブログにした時より更に。

洗脳、群集心理、全体主義の洪水。

TVは観ないし新聞も読まないから判らないし、知ろうともしてない俺でも気づいちゃうぐらいヤバいと思う、いろんなことが。

今はその真っ只中だからよく見えてないと思うけど・・・。

「説明もないのに、いいように解釈して、物分かりが良く、いつの間にかとんでもないところに誘導される。‟まだ大丈夫、まだ大丈夫”って思ってるうちにとんでもないことになる」(『魔王』より)

 

ネット(というよりスマホか?)の普及で趣味の多様化、細分化が進んだ一方で没個性化も進んでる気が俺はする。

同じ服着て同じもん食って同じところ行って同じもん観て。

何処に行っても同じ店ばかりだし。選択種が広がってるようで狭まってるんじゃないかな?周りと一緒なことに心地良さを感じるというか一緒じゃないと不安な人も居るんだろうね。意識してないと流されちゃいそう。

俺は自分がマイノリティだっていう認識がある。それは自慢するべきことでもなく卑下するべきことでもなく、ただ事実として認識してる。

何しろ車の免許持ってないしねぇ。しかも都市部ならともかく、こんなド田舎で。それがどれだけアナーキーなことかは、1週間前にも実感した、その不便さで。

田舎と言えば、店で買いたいもんを見つけられないのも田舎ならではかな?ストーンズ、ピストルズのクラスでも探すのに苦労するレベルだから。黙って置いてあるもん買えよみたいな雰囲気感じたこともあるし。

俺が高円寺に居心地の良さを感じてるのはそういうストレスを感じなくて済むから。マイノリティの宝庫というか何でもありなカンジがして。変わり者扱いされたり好奇の目で見られることもないし。あの放っておいてくれるムードが心地良い。

自分が物凄く狭い価値観の中で生きてることは自覚してるけど、他にも世界があることは俺は知ってるつもり。でも物心ついた時からネット環境があるこれからの子たちはどうなんだろう?

知ったことじゃないけど流されないでほしいな、洪水に。

快適なようでキツい時代だと思う。

俺だって、そうは言うけど馬鹿だし強い心の持ち主でもないから自分を見失いたくないよ、残りの人生。

俺は俺のままで居たい。

もっと俺になりたい。

Sex Pistols - I Wanna Be Me

*今日の記事は元々書こうと思ってたんだけど、似たようなことをツィートしてたドラムのキヨシさんに大いにインスパイアされたことを付記しておきます*

« ドンチュー・ノー・アイム・ア・2000マン | トップページ | この胸のリズムを信じて »

戯言」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

SEX PISTOLS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドンチュー・ノー・アイム・ア・2000マン | トップページ | この胸のリズムを信じて »