« メガネ、メガネ | トップページ | かったりぃ »

2016年9月 4日 (日)

I WANNA BE SEDATED

Dscn9147


予定どおり何もしなかった本日。

日曜に休みでウチに居たの自体が久々な筈。たぶん3ヶ月以上ぶり。

外に出たのはコレを近所のスーパーに買いに行った時のみ。

亀田の柿ピーもスーパードライも久々、ウチで飲み食いするのは。

で、昼間からごろごろして、これまた久々な本を再読したり。

すげー無意味で贅沢な時間の過ごし方。

勿体ないと思う人も居るかもしれないけど、俺はこういうのが好きだし、久々に満喫出来たからまったく問題なし。オーケーだよ。

Dscn9148


勿論、音楽はほぼ流しっぱなし(昼寝してた時以外は・笑)で、いろいろ聴いたけど、このレコードのことを書いておこうかな。

80年制作(日本公開は翌81年)のアメリカ映画、『TIMES SQUARE』のサントラ。

7月に高円寺のBE‐INで発見したものの置いてきちゃって、ビクビクしながら1ヶ月過ごしてお盆の時に無事捕獲。

近所のリサイクルショップで主題歌のシングルを見つけてからちょうど1年後にアルバムに辿り着けた。

Dscn9149

曲目はこんなカンジ。

ルー・リード、パティ・スミス、ラモーンズ、デヴィッド・ヨハンセンの他、プリテンダーズ、トーキング・ヘッズ、XTC、キュアー、ジョー・ジャクソン、ラッツ、ゲイリー・ニューマン、ガーランド・ジェフリーズに主題歌のロキシーetc。

わかんないようで納得のメンツ。

映画自体は昔、何度かTV放映(テレ東?1時間半枠に強引にまとめたヤツ。勿論、吹き替え)で観たっきり。せっかく、ここまで揃ったからとDVDも購入。

Dscn9139


記憶してたとおり、字幕で観ても大した映画じゃなかった。でも、パメラとニッキーは愛おしいし、この2人、スリーズ・シスターズを応援するDJのジョニー(『ロッキー・ホラー・ショー』のティム・カーリー!)もとてもいい。

病院を抜け出して、義姉妹として血の契りを誓い合うシーンとかぐっと来るしね。あと、精神科医に「‟転がる石に苔は生えない”の意味は?」と質問されたニッキーが「ストーンズに苔なんて生えねーよ」と答える場面とかFM局で自作曲を唄ったあとの「この曲をブライアン・ジョーンズとすべてのはみだし者に捧げる」ってセリフもいい。

Robin Johnson - Damn Dog

ニッキーを演じるロビン・ジョンソンが唄うニッキ―のオリジナル曲。ちゃんとサントラにも(2バージョン)入ってる。

Ramones - I wanna be sedated

2人の病院のベッドでの出会いとそこから抜け出す場面で印象的に使われてるラモーンズのゴキゲンな1曲。

♪24時間かそれ以上

 俺を放っておいてくれよ

 することもない

 行くところもない

 じっとしていたいんだ♪

いいね、大好きだ、この曲。

束の間の心地良い休日を過ごせた。オーケーだな。

|
|

« メガネ、メガネ | トップページ | かったりぃ »

戯言」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メガネ、メガネ | トップページ | かったりぃ »