« 何はなくてもRock’n Roll | トップページ | YOU WANTED THE BEST, YOU GOT THE BEST »

3年目の10月27日に/ キスを求めて

「話が違うぞ!」ってことばっかり。

まあ、いつものことだけど。でも今年ばかりは絶対、ただじゃ済まないだろうな。

その前に遊んじゃおう。アレかな?原宿もハロウィンの馬鹿騒ぎはスゴイのかな?

あんまりゴチャゴチャしてないといいんだけど・・・。

ハロウィンと言うと思い出すようになってしまったのはルー・リード。

ハロウィンじゃない時も思い出すけどね。

少し前には、ディランのノーベル文学賞受賞のニュースを聞いてルーのことが頭に浮かんだ。

ツィッターでこんなこと言ってる人が居て、俺も一瞬、同感したけど、ちょっと待てよ、と。

「ボブより俺の方がふさわしい。俺が貰うべきだ」

とか言いそうだよな、ルーなら(笑)

ファンが望むのもそういうルー・リードじゃないかな?少なくても俺はそう。

 

「いいメロディを書く。もしかしたらいいミュージシャンなのかもしれない。でも俺の好みじゃない。むしろ大嫌いだ。聴くに耐えない」

 

「必ずアルバムは買いに行く。常にノックアウトされてる。俺以外の曲でそうさせられるのはヤツだけだ」

 

前者は77年、村上龍との対談、後者は89年、『Rolling Stone』のインタビューでのディランに対する発言。

愛憎入り混じってていいなぁ。時期によって言うことがころころ変わるところもたまんない。きっと言ってる時は本気でそう思ってるんだと思う。嘘ついてるとかじゃなくて。

 

今年はこの曲を貼っておこう。

Lou Reed - Vanishing Act

Dscn9207

エドガー・アラン・ポーの同名の詩を題材にした重厚なコンセプト・アルバム、『the RAVen』(03年作)の1曲。

メタリカとのアレライヴ やらアンビエントものやらを抜きにするとオリジナル・アルバムとしては最終作って見方も出来る、コレが。

この時期のバンド(フェルナンド・ソンダース、マイク・ラスケ、トニー‟サンダー”スミス)を軸にしつつ、伴侶のローリー・アンダーソン、盟友デヴィッド・ボウイをはじめ、オーネット・コールマン、ブラインド・ボーイズ・オブ・アラバマ(フジで観たけどすごかった)、晩年の活動に大いに貢献したシンガーのアントニー、果てはウィリアム・デフォーら俳優まで総勢30名以上で作られた壮大なストーリー。

ルーは(プロデューサーのハル・ウィーナーと共に)総指揮官ってカンジ。実際、唄ってないどころか全く参加してない曲も幾つかあるし。

限定だったかな?本国盤には15曲も追加された(殆どが役者勢によるリーディングだったけど)2枚組もあって探しまくって入手したっけな。

でも正直言うと、あんまりピンと来ないんだよな、このアルバム。評価はスゴイ高いみたいだけど。

まず壮大過ぎて圧倒されちゃうのと、この時期ぐらいから目立つようになった唸るような唄い方、アレがあんまり好きじゃなくて。

けど貼った曲は違う。なんかいいんだよな、この曲。ルー、日本最後のライヴでも印象に残った、コレは。

 

♪消えられたらいいのに

 消滅することができたらな

ずっと進み続けて

 決して振り返らずに

霧の中を漂い

若い娘を胸に抱く

キスしてほしいんだ♪

 

こんな歌詞を‟あの”唄ってるのと話してるのとの中間ぐらいの低音でピアノとストリングスのみをバックにやってて。

声がとても近い。口を開く‟ニチャッ”って音も生々しくていい。

ディランのノーベル受賞を報じたTV番組で知ったふりのコメンテーターが「詞が・・・」とか薀蓄語ってたら、誰だったかな?落語家?がイラッとした顔で「そう言いますけどね、結局、声なんですよ」って言ってた。

ルーもそうだよ。

結局、声。

どれだけ音が変わっても、時に迷走、暴走しててもこの声があったから。

そして、もっともっと聴きたかった。

 

 

|
|

« 何はなくてもRock’n Roll | トップページ | YOU WANTED THE BEST, YOU GOT THE BEST »

NY PUNK」カテゴリの記事

コメント

前略

私も、ディランのノーベル賞の報を聞いた時真っ先に浮かんだのが、ルーの名でしたね。ロックの詩で文学性というと、ディラン以上にルーなんです。そして今はハロウィン、というと「ハロウィン・パレード」。好きなんですよ、この曲。
草々

投稿: ethic1968 | 2016年10月29日 (土) 18時39分

>ethic1968様

俺は「ハロウィン・パレード」聴くとセンチな気分になっちゃう、未だに。

投稿: LA MOSCA | 2016年10月31日 (月) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何はなくてもRock’n Roll | トップページ | YOU WANTED THE BEST, YOU GOT THE BEST »